製品情報(口紅金型充填ライン)
当社特許取得済みのベアリングモールドを使用した口紅充填成形ラインは国内外の化粧品会社で採用され生産されている方式で、少量生産から大量生産機まで機種があります。
口紅金型充填は昔から行われている方法ですが、近年、柔らかい口紅多くなり、オジーブ・カプセルでは折れ、剥離性の問題等で充填成形できない事が多く金型を用いた充填成形方法が見直されてきています。

装置の特徴

口紅金型充填ライン

  • 当社の充填~差し込み工程は15分程度で行うことができます。
  • 製品品質に影響を及ぼす工程は全てタッチパネル・専用機器から条件の選択、数値の入力ができ、条件の保存、読み出しができます。
  • 加温、冷却されたALプレートが直接金型へ接し熱交換を行う為、効率よく熱交換ができます。
  • 充填前の金型温度を放射温度計で測定する為、設定された温度の金型に充填ができます。
  • 当社特許取得済みのジャケットノズルを使用、ノズル先端まで正確に温度をコントロールし、金型内部までノズルが下降し、昇降充填を行います。

ベアリングモールド

  • ベアリングモールドは特殊な材質、特殊な表面処理により口紅の光沢、離形性に優れています。
  • ベアリングモールドには割り型は無い為、金型のキズ等による口紅のバリが発生しません。
  • ベアリングモールド両サイドの位置決め用リニアベアリングにより紅皿部と製品部、容器差込み時のセンタリングが確実に行えます。

口紅差込機

  • 作業者が口紅に一切触れることなく容器に口紅を装填できます。
  • スリムタイプ容器の面合わせを容易に行えます。
  • レギュラータイプ、スリムタイプを兼用で使用できます。
口紅金型充填ラインimg2

口紅金型充填ラインimg3

工程

工程

Gallery

製品詳細

動力源 電気:AC200V 30A 1口 AC200V 20A 1 口空気:0.5Mpa以上 1口 
対象製品 口紅、リップクリーム等の金型充填製品
対象製品寸法 容器サイズφ22mm以内×長さ120mm以内
充填温度 常温~100℃
充填容量 ~12ml
能力 36ヶ/分程度 ※熱交換効率により異なる
作業人員 4名程度※生産する品目により異なる
オプション CE対応、バック充填用コア処理ユニット等